HITSUJI

Date : 2011年8月6日 (Sat)
Venue : @asia
Open : 23:00
Ticket : door: ¥3,500 / 1d ADV: ¥2,500 (+DRINK ¥500)
Act: [GUEST]
DJ SODEYAMA, TAKUYA, beople, KINGDOM☆AFROCKS DJ:
ayabe, CootaDaisuke, Kitajima, HARRY
Hiroyuki Toda, h0sei, Kanako Haraguchi
KEI, Kyohsuke Taniguchi, Masaki Sakurai
myQR, Satoshi Hayashi, Shigeki Tanaka, Shuichiro Katsumata

[VJ]
SeeMyDimple(Yousuke Fuyama + YutaYamada)

More Info : WIRE11にも出演が決定しているDJ SODEYAMAがHITSUJIに参戦!ぼくは26:00からメインフロアでプレイです!

DJ SODEYAMA:
多角的視点からのテクノ/ハウスミュージックを軸とし、彼ならではのテクニックとスタイルで独自の世界を創りあげるDJ/トラックメーカー。
奇数月レギュラーパーティー『ARIA @AIR』を中心に多くのパーティーへゲスト出演をしている他、韓国、台北、北京、オーストリア、ドイツ、ギリシャ等でもツアーを敢行するなどワールドワイドに活動。
2006年4月渾身のファーストアルバム『Metal Heart』をリリース。様々なダンスミュージックを完全網羅した内容で各方面から注目を集めた。
その後、MARCO CAROLAのリリースで知られている『ZENIT』と契約。3枚のEPを立て続けにリリースし世界中のDJ達がプレイ。
2007年7月にはセカンドアルバム『DUAL』をリリースし、更に深化したサウンドデザインとクオリティーで一線を画する存在を示した。
現在は自身のレーベル『NO:MORE REC』の運営し、日本人クリエーター総勢14名によるREMIX ALBUM『The:remix』をリリースし、多くの楽曲がチャートにランクイン。
同時にアルバムリリースツアーとしてベルリンツアーも行い成功を収めた。
その後、カナダのレーベル『archipel』よりリリースされたE.P.『NOW IS THE TIME』がLAURENT GARNIER、LUCIANOをはじめMATHIAS KADEN、NICK CURLY、GLIMPSE等にプレイ、サポートされ注目を集める。
このリリースをきっかけに2009年6月には北米ツアーを行う等、活動の場を更に広げている。